プロフィール

れおな

Author:れおな
すっとこ星人で野蛮人
電化製品破壊系の魔法を使ってしまう魔女
旦那様の両親と同居生活
毎日のように事件が起きています


カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


月別アーカイブ

02  10  06  03  10  09  04  10  07  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

リンク


お友達♪


最近のトラックバック


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお弁当

11月30日(金)のお弁当
200711301.jpg



11月29日(木)のお弁当と
11月28日(水)のお弁当は
れおなが帰省したのでお休みです




11月27日(火)のお弁当
200711271.jpg



11月26日(月)のお弁当
200711261.jpg



banner_03.gif













スポンサーサイト
また明日から実母が入院している病院に行く為に帰省します
担当医から治療結果を聞いて、母は独り暮らしなので
母をれおなの家のそばの病院に転院の相談してきます

正直なところまだ心の整理がついていません
れおなは両親が離婚して父方に引き取られたので
母との実生活は10年です
独り暮らしをしているので老いる前に
れおなのそばに呼びたいとは思っていましたが
こんな形で・・・・・・・

先日、れおなの弟は母と30数年ぶりに再会しました
弟は母と会いたいと思ってはいましたが
父や親戚に「母は悪い人」と幼い頃から教え込まれてましたから
なかなか会う機会を作る事が出来ずにいました
母の余命が短いと知ってからの再会は複雑だったと思います
弟はもっと早く会ってればよかったと後悔し憔悴しています
やっと再会出来たのに母をれおなの元によんでしまうので
また会えなくなってしまうことに申し訳ないと思っていますが
母の余命の事を考えると急がなくては・・・・・・・


事実を受け止め気を確かに持たなくてはと思いながらも




辛い


ただただ・・・・辛い




姑と舅に明日、帰省するので留守を頼みますと言うと
舅は一人では人工肛門のはりかえが出来ないので
姑が留守の時はれおなが交換していたので
一人の時に人工肛門が剥れたらと考えてすんごくブルーな顔 (^^;;



姑はまた心無い言葉・・・・・・・・
大丈夫よっ!!肺がんで何年も生きた人いっぱいいるわよっ♪
○○さんも何年も生きたわよっ♪ (^。^/)ウフッ 





 (^。^/)ウフッ




エッ? (;゜⊿゜)ノ マジ?????
 






姑には母の病状は説明してますが理解はまったくしていない様子です
前回の帰省の時には母にお見舞金を渡してねとのし袋を渡されました
「お返しはしないでね」と必ず伝えてねと言うんです
普通は気遣いなしに受け取ってほしいとの意味なのでしょうけど
余命が長くないと知っているのに言っているので
カチンときてしまいました


今は現実をなかなか受け止められずにいるので
姑の言葉は励ましにには聞こえず心無い言葉に聞こえてきます



凹みます



姑ぇ!!!
お母さんは一人なんだかられおなさん行ってあげてと言うけどさぁ~~~
れおなの留守中くらいご飯作ってもらえないなかなぁ??(^^;;
明日のおかずと明後日のお昼までの5食分作っていきますよ(^^;;


…( ̄。 ̄;)ブツブツ


















体外受精3回目がはじまりました
昨日からセロフェンを飲み始めました
今回は前回が空胞だったので
セロフェンを朝晩飲んで注射はなさそうです

FSH値も徐々に上がってきていて卵巣機能が低下しているので
かなりあせっています(^^;;



ここ半年、息つく暇もないほど次から次へといろんな事があって
れおなも旦那様も心労はピークにあります (´Д`) =3 ハゥー


先日、旦那様は
「最近、いろんな事がいっぱいあってこんな時に子供が出来たら泣いちゃうな」
とつぶやきました


コウノトリさん!!
我が家ではコウノトリさんが来てくれるのを首を長くして待っていますよっ♪
最近、急に寒くなったので暖房をつけて家中を暖かくしてますから
是非、いらしてくださいなっ♪


















今日のお弁当

11月22日(木)のお弁当
200711221.jpg



11月21日(水)のお弁当
200711211.jpg



11月20日(火)のお弁当
200711201.jpg



banner_03.gif













今日の姑

本物の天然キャラの姑


今日、散歩から帰ってきた舅が
近所に庭先でメダカを飼っているお宅があったと話する




姑「メダカって何年も飼っていたら大きくなるの??大きくなったら何になるの??」





舅はため息をつきながら「何年飼ってもメダカのまんまだよ」
(´Д`) =3 ハゥー




姑の武勇伝はまだまだ続く・・・・・・


















ただいまぁ!

月曜日に帰ってきました


母からの電話では末期の一歩手前で
治療方法は放射線と抗がん剤と聞いてたので
ネットで調べました
もしかして「小細胞がん」で「ⅢB」?と覚悟を決めて帰省しました


帰省した当日主治医から母の病状を説明を受けることができました
説明の結果、病名、病状はビンゴ!!
もの凄い勢いの進行性がある事、
母は食物アレルギーがある事、
薬に対してもアレルギーを起こしており
放射線治療はできるけど抗がん剤治療は全く出来ないとの説明で
余命は放射線治療の効き目をみないとわからないけど
長くはないとはっきり言われてしまいました
今後、意識が無くなったら延命治療をするかどうか
早めに決断してほしいとの事・・・・・・・・



覚悟はしていたものの厳しい現実です




母は検診を受けていて子宮がん、マンモグラフィも定期的に受けていました
最後の肺がんの検査は4ヶ月前
母もれおなも周りの人々も驚きとショックで・・・・



今は現実を受けとめ母の今後を考えなければならないのですが
もう残された時間も短いので急がなくてはと思いながらも
考えがまとまらずにいます(^^;;



入院していた舅は土曜日にやっと退院できました
まだ、人工肛門のケアが一人ではできなくて
姑が留守をするとおろおろしてしまいます(^^;;


こんな感じで忙しいれおなはさらに忙しくなってしまいました(´~`ヾ) ポリポリ・・・



あぁ・・・・・ゆっくり休みたい・・・・・・……(-。-) ボソッ


















今日は朝からバタバタしています(^^;;
明日から3年振りに帰省することになったから

実母が肺がんになってしまいました
電話で聞いた話では病状はあまりよくなさそうです
母はれおなが「不妊治療」を受けていることも
舅が大腸がんで入院中であることも知っているので
来なくていいと言いました

10日から19日まで次の体外受精の準備でマーベロンを飲んでいるので
10日間だけは病院がお休みできるので帰省することにしました
次、行けるのはいつになるかわかりませんもんね(^^;;


6月に舅が大腸がんで入院手術し
7月にれおなが体外受精を受けて流産
9月に再び舅が入院し2度の手術 (現在も入院中)

10月末に友達の臨月を迎えてた娘さんの赤ちゃんが

お腹の中で天国に行ってしまいました

今度はれおなの実母の病気・・・・・・・

とにかく続いています (´Д`) =3 ハゥー


お土産をかばんに入れ忘れないように気をつけて
いってきまぁ~~す♪


一応、モブログの準備しました
帰省中にUPできるかなぁ???


















今日のお弁当

11月14日(水)のお弁当
200711141.jpg



11月13日(火)のお弁当
200711131.jpg



11月12日(月)のお弁当
200711121.jpg



banner_03.gif













ちょいと一息

久しぶりの更新です(^^;;;
お休み中、たくさんのコメントありがとうございますm(__)m

お休みしている間、いろんな事がありました
いろんな事は次回の日記で書く事として、
今日は2回目の体外受精を受けた事を書きます


初めての体外受精で妊娠反応までは確認できたけれど
流産してしまいました
その後、なかなかHCG数値が「0」にならなくて
「0」になるのをひたすら待ってやっと下がって
二度目の体外受精を受けようと準備していると
今度は卵巣が貼れてしまい、また元に戻るのをひたすら待つ日々

やっと11月7日に卵胞を2個採卵しました


しかし、卵胞は空胞でした  (|||_|||)ガビーン

れおなは採卵しても受精までこぎつける卵胞が
必ず取れるとは限らないことを知っていたので
ビックリはしましたが、ショックはありませんでした


しかし旦那様は・・・・・・・・・・・・
空胞であるかもという事を知らなかったので
かなりのショックを受け落ち込みました(^^;;

ここ数日、やっとショックから立ち直ったようです(´~`ヾ) ポリポリ・・・



さて、3回目の体外受精は12月上旬の予定で調整が始まりました
3回目も2回目と同じ胚の凍結で行く予定です
ホルモン検査の結果次第で1月になるかもしれませんが・・・(^^;;



ここ数ヶ月、明るい話題が無い我が家・・・・・
そろそろ、吉報があってもいいのではぁ??(´~`ヾ) ポリポリ・・・


















今日のお弁当

11月9日(金)のお弁当
200711091.jpg



11月8日(木)のお弁当
200711081.jpg



11月7日(水)のお弁当は
れおなの採卵に旦那様が立ち会ったのでお休みです





11月6日(火)のお弁当
200711061.jpg



11月5日(月)のお弁当
200711051.jpg



banner_03.gif













今日のお弁当

11月2日(金)のお弁当
200711021.jpg



11月1日(木)のお弁当
200711011.jpg



10月31日(水)のお弁当
200710311.jpg



10月30日(火)のお弁当
200710301.jpg



10月29日(月)のお弁当
200710291.jpg


banner_03.gif













 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。